ハピネス通信

お話が苦手な方でも大丈夫。言葉のキャッチボールがお二人の心を近づけます💕

「話が苦手だから会話が続きません(;^ω^)」
お見合い恐怖症の方はおられませんか。

ハピネスの会員様の中にもお話が苦手だと言われる方がけっこうおられます。
そんな方からお話をお聴きすると、言葉のキャッチボールができておられない方がほとんどです。
お相手に「趣味は何ですか?」とお聴きすると、「スポーツ観戦です」と答えられて、「そうですか」で終わってしまうパターンです。
言葉のキャッチボールを続ける努力をしましょう。
「趣味は何ですか?」→「スポーツ観戦です」→「どんなスポーツを観られるのですか?」→「プロ野球です」→「私も野球はよく観るのですが、やっと開幕しましたね」→「ドームに行けないのでテレビで観てます」→「せっかく開幕したのに残念ですね。ホークスの選手では誰のファンですか?」→「・・・」、というように言葉のキャッチボールを楽しみましょう。
お相手のお話をよく聴いて、お相手が今何を考えておられるのか想像して、お相手が期待している言葉を投げ返しましょう。きっとお相手も楽しくなって、このお見合いは交際につながると思いますよ。

お話上手は聴き上手の方が多いです。
お相手のお話をよく聴くことから始めましょう(*´▽`*)

2020年07月01日